明日あいつとの仲が無事にすみますように

遊戯王→ガンスリンガーストラトスと経て、色んな方向に趣味を持ち始めた男の気まぐれブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帽子を求めて…

どうもこんばんは、ぎゅうたばです


最近、眠いなー眠いなー寝ようかなーなんて思いながらだらだらしてると、いつの間にか一時になってたりすることがあります
今日みたいな状態ですね…
一限ないならまだしも、ある日に一時寝はちょっとだけ辛い…


今日は日曜日が新人戦の道場提供日だったので、部活が休みでした
なので…


「そうだ、帽子を買いに行こう」


そう思い立ったぎゅうたばは、なんばの地に足を踏み入れました


昔からキャップ系列の帽子が壊滅的に似合わずニットを被ろうものならどこぞの重症患者にしか見えないという状態で…
帽子を本格的に買うのは初めてでした


目を付けたのはキャップ型のニット帽とハンチング帽、あとミリタリーキャップですね
最近流行りのトップの高いキャップはねらい目でした
被ってみるとあら不思議、ハットやハンチング、ミリタリーキャップや一部のニット帽は割と合ってました
まぁキャップ系列は大方壊滅でしたが…

薄手のニットとハンチング帽、ミリタリーキャップで迷った挙句、一緒に来た友達と、選ぶうちに仲良くなった店員でジャンケンすることに…
10回以上のあいこを繰り返した挙句、ハンチング帽を購入
しかも後でもう一個欲しくなり、ミリタリーキャップまで買ってしまった
遊戯王買おうと思ったのに…俺のバカ!
ちなみにこんなの

DSC_0260.jpg




大体の服に合って、ヘッドフォンが合い、かつ自分に似合うのをお願いします!というもはやわがままなレベルの要望に応えて下さった店員の、渾身の帽子です!
今度から帽子はあそこに決めた!



あとは友達の服見るのに付き合いながら、次の日曜に彼女と服買いに行く時の為にあらかた服に目星をつけてました
とりあえずカーゴパンツ、ジャケット購入かな?
チェックパンツも欲しいな、着回しできるし


ところで、服見てて思ったんですが、ほとんどサルエルパンツとクロップドパンツしかねぇじゃねぇか!
あのサルエルパンツのだぶだぶ感が生理的に受け付けず、クロップドパンツはすね毛が汚すぎて履けない…
一体俺に何を買えというんだ!(泣)






話は変わって
遊戯王なのですが、イラスト違いのウルトラ版サイバードラゴンを見てるうちに、サイバードラゴンで作りたいなと思い始め
考えていくうちに、純正サイドラとか面白味がないし、かといって裏と合わせるのは非効率だし…などとぶつくさ考えているうちに
「そうだ、【次元サイバー】だ!」


ってわけで【次元サイバー流】

モンスター(20枚)

最上級モンスター

1 サイバー・エルタニン

上級モンスター

3 サイバー・ドラゴン

下級モンスター

3 サイバー・ドラゴン・ツヴァイ
3 魔装機関車 デコイチ
3 サイバー・ヴァリー
2 ブラック・ボンバー
2 プロト・サイバー・ドラゴン
2 切り込み隊長
1 オネスト

魔法カード(17枚)

3 フュージョンゲート
1 オーバーロード・フュージョン
1 死者蘇生
2 地獄の暴走召喚
1 サイクロン
1 リミッター解除
3 D・D・R
2 ブレイク・ドロー
3 テラフォーミング

罠カード(3枚)

2 トラップ・スタン
1 異次元からの帰還


フュージョンゲートで除外し、DDRで持ってくるデッキです
ヴァリーやデコイチで除外しつつドロー加速したり、ブラックボンバーでデコイチ釣り上げてパワーツール作ったり
切り込み隊長からプロト持ってきて暴走召喚したりリヴァイエール作ったり
なんか色々できそうです


次元サイバーの根幹にはあるサイトにあったレシピがあるのですが、どうせやるなら「融合ギミックを次元に生かしたい」という発想から構築を変えたデッキです
果たしてフュージョンゲートが鬼と出るか蛇と出るか…
関連記事
スポンサーサイト

| 日常 | 01:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gyuutaba.blog.fc2.com/tb.php/50-f292ab06

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。